SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会福祉士を目指す人への応援ブログ

第29回社会福祉士国家試験に合格した管理人が受験体験記や国家試験対策用の動画を紹介します。

福祉系資格の難易度、資格保有者数を比較してみました。

福祉系の資格の中では、最難関とされる社会福祉士

社会福祉士精神保健福祉士介護福祉士、ケアマネージャーの

福祉系の4つの資格の難易度、資格保有者数を比較してみました。

f:id:syafukushi_goukaku:20170416005823p:plain

 

〇資格難易度

資格の難易度を偏差値化してまとめたサイトでは、

社会福祉士         57

介護支援専門員(ケアマネ) 55

精神保険福祉士       50

介護福祉士         45

とされています。

(▽出典:資格難易度ランキング 1位~700位 - 資格の取り方

 

 

〇資格保有者数

それぞれの資格取得保有者数は、2015年度のデータで

社会福祉士         180,483人

精神保険福祉士         66,167人

介護支援専門員(ケアマネ) 596,033人

介護福祉士         988,484人

となっています。

(出典:医療・福祉系資格の人気ランキング | 資格の人気ランキング・比較【みらい資格2015年版】

 

介護福祉士は、今年から受験資格として実務者研修が義務付けられるようになり、

国家試験の受験申込者数が前年度の半分の約8万人に激減してます。

介護福祉士の資格取得を考えられている方にとっては、

大きく関連してくるニュースだと思います。

 

ご参考までに▽

介護福祉士の受験者数が、前年度比で半減へ(ニュースを考える) | KAIGO LAB(カイゴラボ)