SHIINBLOG

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

社会福祉士を目指す人への応援ブログ

第29回社会福祉士国家試験に合格した管理人が受験体験記や国家試験対策用の動画を紹介します。

社会福祉士国家試験に合格したら届くもの

 

社会福祉士 国家試験に合格したら、

社会福祉振興・試験センターから1週間ほどで

結果通知書が届きます! 

封筒は、こんなカンジ。

f:id:syafukushi_goukaku:20170409015339j:image

 

中には、

・合格証書

・合格証書交付のお知らせ

社会福祉士 新規登録の手引き

・職能団体の紹介

が入ってました。

f:id:syafukushi_goukaku:20170409015347j:image

合格証書を手にすると、

合格の実感が湧いてきて

やっぱり嬉しいですね・・!

 

で、合格に浮かれて

うっかりと忘れないように要注意なのが

試験センターへの

社会福祉士登録手続き!

 

社会福祉士の国家試験に合格しても、

社会福祉士」となるための

登録資格要件を持っているだけで、

まだ「社会福祉士」と

名乗ることはできません。

 

実際に「社会福祉士」と名乗るには、

試験センターに登録申請をして、

登録をしてもらうことで、

はじめて社会福祉士の名前を

使用することができるんですね。

 

登録申請をしてから、

実際に登録されるまでは

3月~5月の登録申請が集中する時期には、
最長で1か月半くらいかかるみたいなんです。

な・・・長い・・・。

 

なるべく早く、

社会福祉士登録証を頂きたかった私は、

結果通知が届いたその日のうちに

市役所や郵便局をバタバタとまわって、

登録申請書を出してきました!

 

実際に、社会福祉士登録証が届くまで

首を長〜くして待ちます。

また届いたら、こちらのブログで

ご紹介したいと思います!